〔TOP〕 資格取得で憧れの職業になるには!そのための資格講座を照会します。 >>> 〔カテゴリ〕 スポンサー広告 >>> スポンサーサイト>>> 〔カテゴリ〕 サービス・マスコミ >>> インテリアコーディネーター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテリアコーディネーター 

インテリアコーディネーターとは、

 住む人にとって快適な住空間を作るために

適切な提案・助言を行なうプロフェッショナルです。

インテリア(家具、ファブリックス、照明器具、

住宅設備等)に関する幅広い商品知識を持ち、

インテリア計画や商品選択のアドバイスなどを行ないます。


どんな職域があるの? 

     ・住宅、マンション
     ・不動産
     ・流通
     ・増改築
     ・建築
     ・設計事務所
   
     この資格の何より有利な点は、活躍できる職域が
     たいへん広いことです。

     住生活に関連するさまざまな業界や企業が

     インテリアコーディネーターを必要としています。

     今後ますます活躍の場は広がり、有資格者の価値も

     さらに高まるでしょう!
 
  
            

<受験資格>

      1次試験: 制限はありません。どなたでも受験可能です。

      2次試験: 1次試験に合格していること。

<試験時期>
      1次試験: 例年10月体育の日

      2次試験: 例年12月第2週の日曜日

<試験内容>

      1次試験:
        インテリア商品と販売の基礎知識(100分)

        (1).インテリア商品・部材
        (2).インテリア販売
        (3).インテリア情報
         (4).コンサルティング
         (5).積算・見積
         (6).住環境

        インテリア計画と技術の基礎知識(100分)

        (1).住宅構造
        (2).インテリア構成材
        (3).室内環境
        (4).インテリア基礎
      (5).インテリア計画

     2次試験:
        論文試験(80分)
        プレゼンテーション試験(製図・論文)(140分)

<試験方法>
       1次試験: マークシート式筆記試験
       2次試験: 論文と製図

<受験料>
          
       13,650円(1次+2次試験)
       一次または二次試験のみ
      10,500円(消費税含む)

<試験会場>

       札幌・盛岡・仙台・高崎・東京・名古屋・金沢・大阪
       ・松江・広島・高松・福岡・宮崎・沖縄
<有効期間>

     登録有効期間は5年間です。登録を継続する場合は、
    登録してから4年目に行われる所定の研修等を
    受講する必要があります。

<試験実施団体>

       (社)インテリア産業協会  

   
  Topに戻る



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomtom0324.blog100.fc2.com/tb.php/17-611559c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。