〔TOP〕 資格取得で憧れの職業になるには!そのための資格講座を照会します。 >>> 〔カテゴリ〕 スポンサー広告 >>> スポンサーサイト>>> 〔カテゴリ〕 設備・施工 >>> 電験三種

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電験三種 

電験三種とは、

  工場などに設置する一定規模内の電気工作物に対して、

電気が安全に使用されるよう、保安や監督・運営をおこなう国家資格です。

第三種は電圧5万ボルト未満の事業用電気工作物が対象になります。

第三種電気主任技術者免許状を取得すると、

事業用電気工作物を設置する事業者等に義務づけられている、

電気主任技術者に選任される資格を有することになります。


<受験資格>

       誰でも可能です

<申込受付>

       5月中旬~6月中旬

<試験日>

      毎年1回、8月下旬または9月上旬の日曜日

<試験地>

       全国約30都市(主に大学や専門学校など)

<受験手数料>

       5,200円(インターネット申込みは4,850円)

<試験科目>

       3種の試験は、4科目に分かれており、各科目と
       出題範囲は以下の通りです。

      ・理論
          電気理論、電子理論、電気計測及び電子計測
      ・電力
          発電所及び変電所の設計及び運転、送電線路及び
          配電線路(屋内配線を含む)
          の設計及び運用並びに電気材料
      ・機会
          電気機器、パワーエレクトロニクス、電動機応用、
          照明、電熱、電気化学、
          電気加工、自動制御メカトロニクス並びに
          電力システムに関する
          情報伝送及び処理
      ・法 規
          電気法規(保安に関するものに限る。)
          及び電気施設管理



Topに戻る


        

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomtom0324.blog100.fc2.com/tb.php/30-c7925ff9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。