〔TOP〕 資格取得で憧れの職業になるには!そのための資格講座を照会します。 >>> 〔カテゴリ〕 スポンサー広告 >>> スポンサーサイト>>> 〔カテゴリ〕 法律・事務系 >>> 簿記検定(3級、2級)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簿記検定(3級、2級) 

簿記とは

  企業規模の大小や業種、業態を問わずに、
日々の経営活動のお金の流れを記録・計算・整理して
経営成績と財政状態を明らかにする技能のことです。

簿記の最終的な目的は財務諸表と呼ばれている
貸借対照表・損益計算書を作成することにあります。

日本商工会議所が主催する簿記検定は、
数ある簿記検定の中で最もメジャーです。

 ★資格のメリット

   経理・総務のエキスパートとして
   就職、転職、キャリアアップに役立ち有利な資格です。
   資格には1級-4級があり1級は超難関ですので
   ここでは入門者の2,3級に絞って説明しています。

    
       
         

★ 2級、3級の試験に関して

 <3級>

 受験資格      誰でも受験可能です。
 試験時期     6月、11月、2月と年に3回
 試験科目     商業簿記
 試験時間     2時間
 
 受験料      2,500円
 詳細情報   【問い合わせ先】 日本商工会議所
         TEL:03-5777-8600

 <2級>

 受験資格     誰でも受験可能です。(3級がなくても可能)
 試験時期     6月、11月、2月と年に3回
 試験科目     商業簿記、工業簿記
 試験時間     2時間
 
 受験料      4,500円
 詳細情報    【問い合わせ先】 日本商工会議所
         TEL:03-5777-8600




Topに戻る

 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomtom0324.blog100.fc2.com/tb.php/4-b01736b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。