〔TOP〕 資格取得で憧れの職業になるには!そのための資格講座を照会します。 >>> 〔カテゴリ〕 スポンサー広告 >>> スポンサーサイト>>> 〔カテゴリ〕 医療・福祉系 >>> 医療事務

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療事務 

  医療事務の資格とは

   特に女性の方に人気の高い資格です。

   医療事務は高齢化社会にともない、
   増大し続ける医療の事務に関する
   知識・能力を有する資格が医療事務管理士で
   医科と歯科の2分野に分かれている民間資格です。
   では医療事務とはどんなお仕事?

  ・外来受付窓口業務

   カルテの作成、診察券の発行、カルテの用意、
   患者さんの呼び出しや診察室への案内、電話対応等々の業務です。

  ・一般事務とは違う大切な診療報酬請求業務
   (通常レセプト業務と呼ばれているものです)
    初診料、再診料、検査料、入院費、処方箋など計算業務です。

  ・病棟クラーク業務
   入退院の手続き、検査・投薬・カルテの管理などを行う仕事です。

  ・会計業務
   診察後、退院後の会計をする業務です。

  ・医療情報処理業務
   病院の経営に関する重要な情報を管理・処理する業務

   等これらに限らず業務範囲は広く多岐に渡り重要な仕事です。




             

資格試験について
        *技能認定振興協会資料より抜粋しています。
    
  
 <受験資格>
  両分野も受験資格はありません
 <学科>(1時間)
   ①法規  
      医療保険制度、老人保険制度、公費負担制度等の知識
   ②医学一般
      各臓器の組織、構造、生理機能、傷病の種類、薬効、
      臨床検査など医療事務に必要な基礎的医学知識
   ③保険請求事務
      診療報酬点数表の算定の扱い(歯科については歯科点数表)
      診療報酬明細書の記載方法、医療用語等についての知識
 <実技>(3時間)
      診療録より点数を算定
   ①外来の診療報酬明細書の記載
   ②入院の診療報酬明細書の記載上記②は医科のみに出題される)
   ③医療保険の給付範囲、区分ごとの扱い
    ※学科・実技とも、診療報酬点数表、
     その他の資料を参照して答案作成が認められている。
 
 <申し込み期間>
    試験実施月の前月末日まで
 <試験日>
     年6回
    5月・7月・9月・11月・1月・3月の各第4土曜日
 <受講料>
    6,000円(税込)
~問合せ先~
    技能認定振興協会
        


    


Topに戻る
   

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomtom0324.blog100.fc2.com/tb.php/5-6a716576

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。