〔TOP〕 資格取得で憧れの職業になるには!そのための資格講座を照会します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーアレンジメント 

フラワーアレンジメントとは


  お部屋のインテリアや、お客様へのおもてなしに、
季節の花々を思うままにアレンジメントする技術を身につけられます。

また花に関する資格を取りたい方は

1.公益法人 - フラワーデザイナー資格検定試験(NFD)
2・国家検定  - フラワー装飾技能検定(厚生労働省)
3.民  間  - 多数
    
     

とりあえず趣味としてあなたも、美しい花を飾ってみませんか?

    
Topに戻る



ビーズアクセサリー 

ビーズアクセサリーとは

   今大人気のビーズアクセサリーをご自分で作れたら、

  どんなに楽しいことでしょう!

  素敵なビーズアクセサリを作りたいけど

  どうやってビーズアクセサリを始めたらいいの?

  こんな時は講座で勉強すれば便利ですね。

     ・ビーズアクセサリの作り方がわかります。
  
     ・ビーズアクセサリを作るために、

    ・どんな道具が必要なのかがわかります.

     ・ビーズでどんなアクセサリが作れるのかが分かります。

     ・その他、役立つ情報がゲットできます。


Topに戻る

  

英語検定 

英語検定  英検とは

 財団法人日本英語検定協会が運営する日本における英語検定試験。
 英検は「読む」「聞く」「書く」+「話す(3級以上)」
 英語力を総合的に認定する検定試験である。
 準2級以上を取得することにより、高等学校卒業程度認定試験の
 英語試験科目が免除となる。
 TOEICと比較されるが最近の傾向として一部の日本企業や日本に進出
 している 外資系企業は 
 TOEICを重用するようになってきている。

 受験級は、以下の7つに分けられている。

1級(大学上級レベル) :  広く社会生活に必要な英語を十分に理解し、
              自分の意思を表現できる。
準1級(大学中級レベル): 日常生活や社会生活に必要な英語を理解し、
              特に口頭で表現できる。
2級(高校卒業レベル) : 日常生活や職場に必要な英語を理解し、
              特に口頭で表現できる。
準2級(高校中級レベル): 日常生活に必要な平易な英語を理解し、
              特に口頭で表現できる。
3級(中学卒業レベル) : 基本的な英語を理解し、口頭で表現できる。
4級(中学中級レベル) : 基礎的な英語を理解し、平易な英語を
              聞くこと、話すことができる。
5級(中学初級レベル) : 初歩的な英語を理解し、簡単な英語を
              聞くこと、話すことができる。

   括弧内のレベルはあくまで目安である。

                       

続きを読む

気象予報士 

気象予報士とは?

気象予報士制度は、気象業務法の改正によって

平成6年度から導入されました。

気象予報士の資格は国家資格であり、気象予報業務における

現象の予想に関する専門家として

予報 業務許可事業者において、気象の予想を担当することが

認められています。

気象庁から提供される数値予報結果や、気象衛星、アメダス、

気象レーダーなど様々な観測データを総合的に判断し、

気象現象の予想を行うことになります。

★どうしたら気象予報士になれる?

  財団法人気象業務支援センターが実施する気象予報士試験に合格し、

  気象庁長官の登録を受けることが必要です。

★ 気象予報士の仕事

  ・気象予報を事業化する。

   事業を行う場合は、予報業務許可事業者になることが必要で

   これは、気象庁長官の許可を受けることでなることができます。

  ・ お天気キャスター

    大手TV局だけでなく地方TV局にもたくさんいます。

  ・ 民間気象会社へ就職


             

続きを読む

校正 

校正とは?

一般に、「校正する」というと、次のことをします。

 1. 誤字・脱字をチェックする
 2. レイアウトの誤りを正す
 3. チェックした元の原稿と校正刷(間違いを修正した原稿)

   を見比べ、間違いが正しく修正されているかを確認する

 4. 話の前後で矛盾した内容が書かれていないか確認する。

<校正での仕事先は?>

  ・校正プロダクションや派遣会社に登録し、出版社、新聞社、
   印刷会社等に出向いて仕事をする。

  ・校正紙などを送ってもらい、在宅のまま仕事をする。

  ・編集・制作プロダクションに所属する。

  ・出版社、新聞社の社員校正者として採用される。
< 校正技能検定>

   日本エディタースクールが実施する検定です。
   5級~3級まであります。
   民間資格ですが、校正の仕事をする人たちにとっては
   メジャーな検定試験です。
   この検定試験合格者か同等の校正スキルを持っている人を
   募集条件にしている企業もあります。
   これらの資格は、免許ではありませんが、校正者として
   就職先を探す時に、
   どれくらいの構成の知識やスキルがあるのか証明できます。

                         

Topに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。